Raspberry Pi 3B+を買いました.
ヒートシンクがおまけで付いてヤフオクで即決3750円.
Pi4が出るから投げ売りしてるんでしょうか.
こちらとしては市中価格の5kより安く買えるのでいいけど.

んで,3B+が届いたのが今日.→toot
元々手元にはPi zeroと1AがあるけどUSB穴が足りないとかI/Fの都合でいまいち活用できてなかった.
Pi zeroでも丼鯖が立てられないことはないからちゃんと使ってみれば結構使えるのかもしれないけど.

とりあえず今日はヘッドレスで使えるようにセットアップして,スピーカーを繋いでsshを叩けばローカルの音源が流せる,というところまではできた.
shairport-syncを入れてsshを叩かなくても手軽にiOSから音声を流せるようにもしたかったけど,接続はできたもののどうにも音が出ない.→toot
ポートの問題なのかなあ,そういや接続に使うポート5000の他に音声を流すポートがあるみたいなのを昔見かけた気がする.今日は眠いのでもう試さないけど明日以降に.
aplay -lで出てきたスピーカーデバイスを/etc/shairport-sync.confに書いてみてもだめだった.

それにしても,MicroSDを使わなくても同じ要領でUSBメモリに焼いてブッ刺すだけで起動できるのめちゃめちゃ感動しました.
touch /boot/sshwpa_supplicant作り忘れて初手手間取るなどしてしまったけど.→toot(1) →toot(2)

今後やりたいこととしては,

  • shairport-syncでも音が出るようにする
  • OpenVPN@client を入れて外出先からでもsshできるようにする
  • NextCloudを入れてオレオレファイルサーバーにする
  • VPS上で動いている丼鯖・ブログ鯖その他をラズパイに持ってきてVPSを整理する
  • BM280とカメラユニットがあるのでジャンパーケーブルとブレッドボードを用意してIoTハウスにする
    あたりを目指してやっていきたい.

Pi4の4GBは魅力的ですねえ.それだけあったらマイクラ鯖と丼鯖を共存させてもまだ余力ありそう.
あと実はPi3B+を落札した直後に積層ケースも買っていて,まあこれは完全にPi4への布石ですね.
3B+(メモリ1GB)を今更買ったので,Pi4で1GBモデルを買う理由はなくて多分4GBモデルを買うと思う.
3B+をポチるにあたって最後まで悩んだのが,3B+のイーサネットで,GbE対応だけど内部的にはUSB2.0なので実測300Mbps程度しか出ないよという点.
まあ,買ってみて実際に部屋においてみたら有線接続のことすっかり忘れてて普通に無線接続してるわけだけど,そんなもんよね.

そういう感じで今後はラズパイをモリモリ活用していきたいと思っています.
では.

Next Post Previous Post