はじめに

(注)小説『涼宮ハルヒの消失』及び映画版『涼宮ハルヒの消失』に関するネタバレを含みます.未読・未視聴方は注意して読んで下さい

http://haruhi.tv

まずは↑このページを見てください.
エラーが出れば正常です.(ただし今日に限る)

もし深夜まで起きているような人であれば日付が変わった頃にまた開いてみてください.その頃にはおそらく正しく表示されるようになっているでしょう.正しく表示された場合はこのようになります

どういうことか

今日12月18日は作中において長門が暴走してハルヒが能力を持たなかった場合の世界が描かれています.
つまりハルヒがSOS 団のホームページを作ら(せ)なかったそういう世界です.

この"消失"は正確には覚えていませんが少なくとも2008年頃には自分でアクセスした記憶があります.
魚拓をあさってみるとアニメ化に合わせて06年からHPが開かれているので,もしかするとこの年から"消失"は行っていたのかな.12/18の魚拓はないので正確にはわかりませんが.
とはいえ.2018年になってもこれが健在であるということに少しの感動を感じています.

実際には12月18日0時になった瞬間に自動的にエラーページを表示するように設定しているだけかもしれない.
けれどもいくつかのアニメでは公式ホームページのドメイン自体が既に無効になってしまい,よくわからない英語のページに飛ばされる,そういうことがある中でこのドメインはこの"消失"を残しているということ自体もかなりえらい案件に感じます.

追記 (2018/12/19 4:15)
どうやら2007年頃には"消失"はすでにあったらしい
年によってパターンが違ったりもしていたらしく,2007年の"消失"はこうで2014年には長門有希ちゃんの消失の告知が挟まっていた模様.
2015年以降は特に告知することもないので同じ"消失"をやっているらしい --> https://kai-you.net/article/24356
追記ここまで

小説の第1巻が発売されたのが確か2003年でしたから,今年で15周年を迎え,またアニメは2006年には第1期が,09年には第2期が放送され,こちらは録画して毎週見ていたような記憶があります.(その前の年に放送されたけいおんのキャラデザに似ていたことを覚えています.確か堀口悠紀子さんだったかな.)
その後2011年に最新刊であるところの驚愕が出てから早6年が経ちますが未だに続編が出るそういう雰囲気はありません.

ところで

去る10月31日,角川が1号限定としてザ・スニーカーの復活号を出したのをご存知でしょうか. ぼくは2冊買いました.褒めてね.
1冊は開封して閲覧用に,もう1冊は保存用に買いました.
ザ・スニーカーLEGEND.普段は雑誌は買わないのですが,「限定」と表紙の煽り文句につられて買いました.

涼宮ハルヒ書き下ろし小説(原稿用紙120枚)

谷川仕事しろととも思いましたが驚愕以来音沙汰のなかったハルヒが読めるということで買いました.
が,実はまだ読んでいません.
続編が出るまでは読むつもりはありません.正直に言うと,復活に乗じて谷川流がしれっと完結編を書いているのではないかと内心ビクビクしています.
そういうことはないと思うんですけれども,どうしてもそういう可能性を拭えず開けずにいます.そういうわけで閲覧用保存用に買ったはいいのですが,「実はまだ1ページも読んでいない」,そういう状態です.

あとがき

本当は18日になるその瞬間にこの記事を出すべきだったのですが,ホームページ消失の事を思い出したのが18日の15時でそれから雑用を済ませていたらこんな時間になってしまいました.魚拓で"消失"を観測できるとはいえ,来年まで待たなければならないのでこればかりは直接見てほしいと思い,これを書きました.
ちなみに去年はこのこと自体を忘れており,見てなかったような気がします.その前の年は確かみたようなそういう記憶もあります.来年も思い出せたらいいなと思い終わります.

もし興味のある方は,http://haruhi.tv再試行の少し下をマウスカーソルを転がしてみてください.

Next Post Previous Post