1週間くらい前からiPhone5Sのタッチパネルのご機嫌がよろしくなくてですね、

・右端3割位がほぼ常時反応しない

・全面反応しない

・触ってないのに当たり判定が出る

などそもそも携帯電話としての体をなしていないわけです。LINEはおろか電話もツイッターもろくに使えやしない。





au版iPhone4Sの白ロム機がちょうどよく手元にあるわけなんですが、俺の回線はあいにくSoftBank。

SIMフリー化できてたら何も問題ないんですが、こいつは未解除機。挿したら即使える、ワケじゃないんですね~~。。。。

AmazonとかでSIM解除キット買うなり、auショップに持ち込んで解除手続きをすればいいんですがそこまでの熱はないっていう。

(一番手っ取り早くて安上がりな方法なのにね。)



どうしたもんかなって しこしこゲームしてたら思いついたんすよ。「Mac OS X Yosemite x iOS8/9の連携機能どうよ」って。

※iOS8及びYosemite間ではiMessageはじめ電話などが、直接着信したデバイス以外のデバイスからも受話・発信ができる。



なるほどそいつは妙案だと思いまして、こないだW10TPをブチ込んだSurface Pro3に更にOS Xを入れてしまっちゃうかぁ~~ なんて妄想をしている、そんな1週間でした。

具体的にはAmazonでOS X Snow Leopardを買ってきてSFP3にトリプルブートさせて、その上でYosemiteに無料アップグレードさせる、なんてできないかな、なんて。


なお、Surfaceくんにこれ以上新規パーテションを生み出すほどの空き容量がない模様。



p.s. 普段そんなに電話をしないからサブ機のNexus5+iijmioSIMだけでも一応どうにかやれているのホントウケる。

 

Next Post Previous Post